スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬の町家ウクレレの響き 後編
2013-12-28 (土) | 編集 |
町家ワンコ

お待たせです。
町家でウクレレ発表会の後編です~。

つづきが気になるワン♪




というわけで。
ウクレレデュオ・その1です。

グループ3

じつは、そもそも鍵盤歴のほうが長い2人だったりするのですが、
それぞれの持ち曲で、はじめてウクレレで共演してみました。

人数増えると、一人で奏でるときとは違う曲調になるのがおもしろいですよね。


ウクレレデュオ・その2はこちら。

グループ4

ウクレレワークショップで出会い、一緒に演奏することになりました。
町家に似合うなつかしいメロディが歌声とともに郷愁を誘います。

安定感がみられるのは、経験値のちがいでしょうか ^ ^


ウクレレソロ5

おつぎは、弾き語りです。
発表会へのエントリーを決めて、練習に励んでくれたとのこと。
この意気込みがめっちゃうれしいのです。

みんなを巻き込んで一緒に唄っておられました。
これ、なかなかできないことですよ~。


グループ5

グループでの発表、ハコバカウクレレ部です。
町家ウクレレでは3度目の冬の発表となり、気がつけば古株に。

ウクレレアンサンブルに加えて、
パーカッションやギター、ハーモニカ、アンデス等も交えての合奏もあり
ちょっとした楽団状態。
7人いるといろいろ遊べてしまいますね~。いいですね~。

初回の発表会では、3コードでできる童謡がメインだったのに、
今回は、ボサノヴァもジャズもお披露目するという快挙です。

メンバーそれぞれが得意なものを出し合って、
楽しんでいるのが伝わる演奏になってきてるように思います♪


グループ6

さて、ラストは、ウクレレはもちろん、
マンドリンやオートハープの音色も楽しませてもらえました。
やさしいハーモニーが町家に響き、心優しくなれました。

質より量で勝負、と言うてはりましたが、
いえいえ、演奏のクオリティも素晴らしかったのです。
プロの方ではないの?という質問も受けるほどでした。


グループ7
さいごに、まゆみるるも2曲ばかりハモらせてもらいました~。


エントリー全発表が終わったら、歓談タイムとなりました。

ギャラリーりこさんからお飲み物をふるまっていただき、
参加者の方が、焼いてきてくださったシュトーレンも美味しすぎました。

手土産もたくさんいただき、クリスマスソングも奏でてみたり、
気がつけば、ささやかなクリスマス会になってましたね♪

(歓談に夢中で、写真撮影し損ねました~)



あいにくの雨にもかかわらず、
町家でウクレレワークショップ参加者さんたちはもちろん、
ウクレレやゆるさ、辺境の町家(笑)が気になる方にもお越しいただき、
とても楽しい冬のひと時を過ごすことができました。

感謝しかないとは、まさにこのこと。


よく考えたら、ウクレレ歴浅い人が多いはずなんですよ。
なのに、この充実感はなんだろうと思うわけです。

手の届かないと思っていた事柄が、
自分なりの解釈で進んでゆける場所って大切だなぁと感じます。


また、発表する機会をつくらせてもらいます。
なので、よろしければまた、
ふわ~っと遊びに来てもらえるといいなぁと願ってます。




お座敷

町家月イチ創作部
まゆみるるの町家でウクレレワークショップ。

次回は、
3月16日(日) を予定しています。

しばらく冬ごもりして、
春に変わらずゆる~く再スタートしますので、
どうぞよろしくお願いします♪














スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。